スポンサーリンク

「あれ?なんかイメージしてたのと違う。。。」結婚式の打ち合わせではサンプルの確認を絶対にした方が良い2つの理由

結婚
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!Keiです(゚∀゚)

今回の内容は「打ち合わせで気を付けた方が良い事ってあるかな?」とお悩みの方に向けて書いていきたいと思います!

結論から言わせてもらうと

演出や花のサンプル( 画像や実物)があるなら絶対に見てから決めていきましょう!

そう思った理由を書いていきたいと思います!(゚∀゚)

スポンサーリンク

想像しにくいから

自分たちが主役の結婚式って初めての人がほとんどだと思います。

人によっては友人や兄弟姉妹の結婚式に出席した事があると思います。

なので、結婚式自体の流れなどは少しは想像が出来るかもしれませんが、式場が違えば同じ演出や花の色合いが一緒でも全く別の物になってしまいます。

例えば、あの人の結婚式の演出や雰囲気がとても自分好みだったから、これを丸ごとやってもらおう!なんてやってしまうと、「あれっ??なんかこないだと違う、、、(*´-`)」なんて事になってしまいます。

なので、プランナーの人に演出・花のサンプルは無いのか?と聞いてみましょう!

しっかりしている結婚式場であれば、過去の結婚式の様子などを見る事が出来るはずです。

少しでも自分達が想像した結婚式に近付ける為にもたくさんのサンプルを見て、じっくり決めていきましょう!(゚∀゚)

スポンサーリンク

質感が分からない

打ち合わせをしていくと様々な言葉が出てきます。

例えば花の打ち合わせをしていると、プリザーブドフラワーやドライフラワー、造花など聞いた事あるワードや聞いた事無いような言葉が出てくると思います。

そしてこういった小物は特に質感重視になってくると思います。

特に花関係は花の種類や加工の種類で大きく値段が左右される所でもあり、造花を使えば安く済むし、プリザーブドフラワーはとても長持ちするけど高くなります。

場所や場面事に使い分ける事が少しでも値段を抑える事が出来るので、実際に見て、触ってみてしっかりと検討しましょう!(^^)

スポンサーリンク

まとめ

演出や花のサンプルを確認する!

結婚式の準備期間中はきっとたくさんの時間を打ち合わせに使います。

私は本当に自分の納得出来る結婚式が出来るようにプランナーさんを質問攻めしたり、ネットでの情報収集をしました!

たくさん時間を掛けて準備をして、そのおかげで素敵な結婚式を挙げる事が出来たと思っています(^^♪

打ち合わせはめんどくさいですが、自分達やゲストの方達の為だと思って打ち合わせを頑張ってください(^^)/

この記事を読んで楽しく、素敵な結婚式になる事を心から祈っています♪

ここまではお読みいただきありがとうございます!
また読みに来てくださ〜い^ ^

タイトルとURLをコピーしました