スポンサーリンク

【パソコン】パソコンが欲しい!最新で新品?それとも中古??メリット・デメリットを考えて、最終的に中古パソコンを選択して欲しい理由!

パソコン関係
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!Keiです!

今回の内容は「パソコンを新品か中古で買うか悩んでいる!」という方に向けて書いていきたいと思います!

私は2019年10月の時点で、ノートパソコン中古2台・新品1台とデスクトップパソコン1台を購入してきました。

私も独身で5年ぐらい前なら「中古なんかありえない!新品一択だ!!」って時代があったのですが、急遽パソコンが必要になり、急ぎで楽天市場で購入した中古のノートパソコン(2万円)に感動してしまい、それからは「用途を限定すれば中古はアリだな!」と思いました。

それからはパソコンが欲しくなっても最新新品パソコンには目もくれず、すぐに「中古 パソコン」などで検索・購入するようになりました(笑)

その経験を踏まえて、最新新品パソコン or 中古パソコンどちらを購入するか悩んでいる人の参考になるように書いていきたいと思います!(^^♪

*パソコン→PC 
で以下から略しますm(__)m


この記事のポイントは

最新新品PCにも中古にも良い所はある!
・中古を購入するならショップ・商品状態の確認は必須!

この2つになります(^^)/


スポンサーリンク

新品or中古で悩む理由

まず新品or中古のどちらで買うか悩んでいる人はおそらく、以下の内容で悩んでいる事と思います。


・最新で新品の高性能のPCは高すぎる、、、。
・でも中古は信頼性が欠ける。。。
・中古は耐久性が心配。。。
・中古は保証が使えない???


など人それぞれの事情があると思います。

少しでも私の意見・経験が新品or中古選びの参考になれば嬉しいです!(^^)/

ではまずは最新新品PCと中古PCのメリット・デメリットを考えてみましょう!

スポンサーリンク

最新新品PCであるメリット・デメリット

まずは最新・新品PCメリット・デメリットになります!


最新新品PC のメリット(良い所)

・自分の好みのPCが見つかる、見つけやすい

・使われている部品が新しい為、壊れにくい

・選択肢が多い

・メーカー保証や家電ショップでの保証が受けられる場合が多い

・綺麗!だから使っていると楽しい!

最新新品PCのデメリット(良くない所)

・性能に応じて値段がえげつないほど上がっていく

・新しいモデルが出ると値段が落ちる(すごく萎えます)


などが新品PCのメリット・デメリットになります!(^^)/

正直新品にはデメリットは少ないのですが、個人的には新モデルだった物が旧モデルになった途端に値段が落ちてしまう事が一番のデメリットだと私は思います。

メーカーが新商品を買ってもらうにはしょうがない事だとは思いますが、それでも買ったばかりの最新新品PCが2~3万でも安くなってしまったらショックですよね(´;ω;`)

スポンサーリンク

中古PCであるメリット・デメリット

次に中古のメリット・デメリットになります!


中古PCのメリット(良い所)

・型(製造年)が古いと性能が高くても、新品よりは安い

・10万円以上出すと2~3年前のモデルで高性能のスペックに手が届く

・選択肢が限られるので逆に選びやすい

・意外と綺麗な個体が多い

中古PCのデメリット(良くない所)

・個体に当たり外れがある(キズや汚れなど)

・選択肢が限られしまう

・購入した店によっては保障が付かない

・欲しい個体を見つけてもスペック(処理能力や保存容量など)が足りない時に、追加購入すると値段が上がってしまう。

・ノートPCのバッテリーの持ちにもバラつきがある為、あまり使えないと思っていた方が良い

・中古の記憶媒体(HDD・SSD)などは、古ければ古いほど壊れる可能性が高く、新品に交換してもらうと値段が高くなってしまう。


などが中古PCのメリット・デメリットになります!(^^)/

中古で特に差が出てしまうのが個体差ですね!

レビューを参考にする事はもちろん大事なのですが、「めちゃくちゃ綺麗です!どう見ても新品にしか見えないPC届きました!最高です!!!」などのレビューを真に受けて、自分の元にも「最高のPCが来る♪」などの甘い妄想は辞めておきましょう(´-ω-`)

あくまでレビューは個人的な意見であるという事と、個体差がある、つまり綺麗な物も個体があれば傷・汚れのある個体があるという事も忘れないようにしましょう!

スポンサーリンク

私が中古PCを選んで欲しい理由

私が中古PCを選んで欲しい理由になります!(^^)/

多少の傷、汚れで値段が落ちる!

多少の傷や汚れでほぼ同スペックのPCが5万以上の値段の差があったら私は間違いなく中古を選択します!

傷や汚れに関してはサンプル画像をちゃんと載せているショップで確認出来る所は確認をして、あとはそのショップのレビューを見ていけば、ショップの対応や商品の状態などのある程度の情報は手に入るのでそれを参考にして、購入しています。

そしてもちろん購入した商品の状態が悪ければ、ショップと商品のレビューにきっちりと書かせてもらってます(笑)

今の所は大きな問題も起きていないので高評価のレビューばかりですけどね(^^)/

少しでも安く、高スペックのPCが欲しい!

そもそも中古で買うという選択肢があるという事は、少しでも安く購入したい!という気持ちがあるからだと思います。


私も最初のPCは「ブログさえ更新出来ればいいや!」という気持ちだったので、2万で購入したノートPCになるのですが、いざ使い始めると「もっとサクサク動いてほしい!」「HDDからSSDに交換して、もっと起動・動作を早くしたい!」「動画も編集したい!」「Blu-rayも観れるようにしたい!」「自分でDVDを作りたい!!」などPCに対する欲求が膨らんでいきました(笑)

もしこの条件を満たすPCを最新新品で購入すると、安くても余裕で10万円を超えます(´-ω-`)

さすがにやり続けるかもわからない事にいきなり10万以上の出費は痛いですよね。。。

しかし!!

中古ならこんなわがままな私の欲求を満たしてくれるPCが山ほどあります!!

なんなら10万も予算があれば余裕で高スペックのPCが手に入る時代なんです!と思わずPC素人のくせに熱く語ってしまうほど中古PCが素晴らしいと思っています!(^^)/

最新新品PCの必要性を感じない

これは私だけかもしれませんが、確かに店頭に並んでいる最新新品PCは反応や動きも良く、処理速度も素晴らしいと思います。

もし現状使っているパソコンが10年前の物だったとして、最新新品PC に買い換えたら間違いなく処理速度などの違いにより「技術の進歩」を感じると思います。

しかし元々持っているパソコンが5年ぐらい前の物で当時の最高スペックのパソコンだったとしたらどのぐらいの処理速度などの差があり、どこに最新である必要があるのか?という所に行きつきました。



実際に今年の1月に中古 (税込み 59,990円) で購入した、東芝のノートPC(WS754)は2014年7月頃に発売され、当時の価格(税込み 429,840円)で、かなり高スペックなノートPCになりますが見ての通り値段が落ちまくっています。

私のやりたい事の中で一番PCのスペックが問われる「動画編集」も大きな問題も無く、すべてこのノートPC1台でやる事が出来ます。


しかし能力は関係無しに、理由は色々あると思いますが5年ぐらいで1/7ぐらいまでに値段が落ちています。

ノートPCなのでバッテリーの持ちは仕方ないにしても、5年ぐらいそこまで値段が落ちるのか、、、って衝撃を受けるレベルだと思います。

最新のPCを使えばもっと効率よく作業が出来るのかもしれませんが、結局は自己満足の世界になってしまうので、よほど最新新品PCにこだわるという訳では無いのなら高スペックの中古PCを購入した方が良いと私は思います(^^♪

スポンサーリンク

まとめ


・中古で高スペックを買った方が値落ちしても気にならない

・中古品だという事を忘れない

・中古は個体差があるので、傷・汚れが気になるなら辞めた方が良い


・中古を購入する際には、商品の状態(サンプル画像など)の確認を絶対にする

・分からない事はショップに問い合わせてみる


以上が

【パソコン】パソコンが欲しい!最新新品のパソコン?それとも中古パソコン??メリット・デメリットを考えて、最終的に中古パソコンを選択したい理由!

になります!

いかがだったでしょうか??

最新新品のPCは間違いなく気分はアガります(笑)

しかし予算的にアレもコレも我慢しなくてはならない部分が出てくると思います。

そんな時は中古のPCを選択する事により、自分のアレコレやりたい欲求を予算を抑えめにして叶える事が可能だと思います。

もし最新新品PC or 中古PCどちらにするで悩んでいる方がいるならば、私は迷わず「中古で高スペックのPCを購入してください!」と言います!(^^)/

ここまでお読み頂きありがとうございました!
またのお越しをお待ちしています!

タイトルとURLをコピーしました