スポンサーリンク

【パソコン】Amazonで見つけた「AKUSA」のオシャレなデザインで重低音も対応しているパソコンスピーカーを購入したのでご紹介します!

パソコン関係
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは「AKUSA」の「パソコンスピーカー」になります!

※PCモニターは現在 HP に変わっています

「デスクトップパソコンのスピーカーを悩んでいる!!」という人の参考になればいいなと思います!!(゚∀゚)

それなりに音質にこだわりたい私がAmazonと楽天市場を調べまくって、低コストでデザインと性能を両立させたパソコンスピーカーを見つけ、購入したので今回ご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

主な仕様

サイズ: 295X56X58mm
周波数: 40HZ-20KHZ
S/N比: ≥60 dB
重量: 550g
入力インピーダンス: 4Ω
給電方式: USB給電
実用最大出力: 7W(3.5W+3.5W)

スポンサーリンク

外観

スピーカーの周りには傷防止用と思われるラップが巻いてあり好感度高めでした!

、、、が、背面には謎の汚れが、、、(´-ω-`)

まぁ私は気にしませんが、もし汚れてたら気になる方はやめた方が良いかもしれませんね(^◇^;)

とまぁ外観はこんな感じですが、大事なのは性能です!

Amazonの画像での説明を見ていたら「高音質ステレオと重厚なバスサウンド」だという事でこの商品を選んだので大事なのは性能です!(゚∀゚)笑

ボリュームコントローラーも付いてます♪
スポンサーリンク

接続方法

こちらのスピーカーはUSB端子から電源を供給して、イヤホンジャックにプラグを挿して使用します(^^)/

私はUSB端子が電源供給に気付かずに3分くらい悩んだので念の為書いておきます(笑)

スポンサーリンク

実際に聞いてみた!

って事で、とりあえずYouTubeにて、個人的に大好きな SIMの「killing me」 聴いてみました!

感想としては、しっかりと高い音もクリアに出ているし、低音もしっかりと響いて聴いていて心地良くなるような印象です!(゚∀゚)

最初は音割れの心配をしていましたが、普通に聞く分には音割れは発生しませんでした。

とりあえず結構大きな音量で音楽を流しても割れなさそうな雰囲気なので、重低音の多いゲームなどにも使ってもいいかもしれません(^^)/

高音も低音もバランス良く欲しくて、お値段も抑えめなスピーカーが欲しい!という方には充分期待に応えてくれる商品だと思うのでぜひデスクトップパソコンのスピーカー候補に加えてみてください!(^ ^)

個人的にはHPのモニターのホワイトと色が良い感じに合っているのでこの組み合わせはオススメです!(゚∀゚)

HPのモニターのレビューもあるのでぜひご覧になってください♪


【パソコン】デスクトップパソコンのモニター買うならインテリアにも映える「HP」で決まり!楽天市場で購入して、お勧めしたいのでご紹介します!


スポンサーリンク

他にも悩んだスピーカーの紹介

私が見た目、メーカーで購入するか悩んだスピーカー達を少し紹介したいと思います(^^♪

Bose Companion 2 

やはりスピーカーやヘッドホンと言ったら大手音響メーカーの「BOSE」ですよね!

この商品は見た目も良さそうで、「BOSE」が得意の重低音が期待は出来るのですが、予算的にパソコンとモニターにお金を掛けてしまったのでちょっと予算オーバー、、、(´-ω-`)という事で今回は諦めました(笑)

期待を裏切らない「BOSE」だと思うので今回紹介した「AKUSA」のスピーカーが壊れてしまったら購入を検討したいと思います(^^)/

ELEGIANT

こちらはまず見た目がカッコイイ!と思い候補に入れました!

Amazonでも評価の件数もかなり多く、信頼出来る商品で金額的にも予算内に収まりそうだったのですが、今回の私のスピーカーの条件に「白」という色の指定が有った為購入には至りませんでした。。。

しかし先ほどの「BOSE」も黒だったので次回は気にせずこちらも候補にしようと思っています(^^)/

スポンサーリンク

まとめ

・スピーカーはインテリアとして考える
・モニターに色を合わせると◎!
・レビューを参考までにしっかりと読む!

以上がになります!

私は結構音質にはうるさい方なのですが今回のAKUSAのパソコンスピーカーは十分期待に応えてくれています(^^♪

あとは耐久性の問題にはなってきますが、お値段的には1年も持ってくれたら十分だと思っているに出とりあえず大切に使っていこうと思います!

ここまでお読み頂きありがとうございました!

またのお越しをお待ちしています!(^^)/

タイトルとURLをコピーしました