【結婚】私が仕事の愚痴を嫁に言わない 4つの理由


どうも!Keiです!

仕事の愚痴ってどうしていますか??

嫁に毎晩愚痴りまくっている!
同僚と一緒にお酒飲んで解消している!!

など、様々な方法で解消されている方が多いと思います。

しかし私は仕事の愚痴は家に持ち帰り、嫁にはしないようにしています。

そんな私のこだわりを書いていきたいと思います(^^♪

目次
1.愚痴を持ち帰らない理由
・愚痴を聞かされても楽しくない
・愚痴を言っても根本的解決出来ない
・愚痴はカッコ悪いと思っている
・せっかくの時間を無駄にしたくない
2.まとめ

1.愚痴を持ち帰らない理由

私が愚痴を持ち帰らない理由は、4つあります。

・愚痴を聞かされても楽しくない
・愚痴を言っても根本的解決出来ない
・愚痴はカッコ悪いと思っている
・せっかくの時間を無駄にしたくない

という、4つの理由になります。

・愚痴を聞かされても楽しくない

これは誰でもそうだと思いますが、
愚痴って聞いていて楽しいものではありませによね?

話している側もそうですが、聞いている側も楽しい気分にはなりません。

それに私は家に帰ってきてまで、「仕事の事」を考えたくないので
基本的には嫁に仕事に関する話は一切しません。

もちろん嫁が「仕事の愚痴」があれば聞きますけどね(^^♪

・ 愚痴を言っても根本的解決出来ない

愚痴だけを言ってもストレスがぶり返してくるだけなので、
正直口に出さない方がむしろ自分と嫁の為だと思っています。

しかし、愚痴では無く「意見を貰う」つもりで聞くならアリです!

例えば
「こんな事があって、思わずムカついたんだよね。。。
嫁だったらコレはどう思う??」

っと言った感じですね!

聞かれた嫁から良い答えが返ってくるかもしれないし、
思わぬ・考え・答えが飛び出すかもしれません。

どちらにせよ自分とは違った意見が出てくる可能性が高いと思います。

もし自分と同じ意見であれば、

「さすが我が嫁だ!!(*‘∀‘)」

って盛り上がるのも楽しいと思います(笑)

もし意見が違えば、

「確かに、、そうゆう捉え方もあるか、、、
参考にさせてもらいます!(*‘∀‘)」

など、自分とは違った意見を貰えた事に感謝しましょう!

そしてこういった形で嫁とのコミュニケーションを取ることで、
嫁の考え方や感じ方を知る事が出来るのでおススメです(^^♪

ここで絶対にしてはイケないことは事は、

嫁の意見を真っ向から否定する事です!

あなたの為に考えてくれた事を否定したら、
とても悲しい気持ちになります。


なので、どんな意見が出ても「否定は絶対」しないでください(^^♪

・愚痴はカッコ悪いと思っている

これはちょっと中二病くさい考えです(笑)

私の中で愚痴はカッコ悪いと思っています。

そんな事に時間を使ったり、頭を使う暇があったら、
嫁とくだらない話をしたり、ブログを更新したり、
もっと有効な時間の使い方が出来るはずです。

それに私の「理想の男像」では、
後ろ向きな行動は基本的にカッコ悪いと決めています(笑)

もちろんムチャをするとかそうゆう話ではありませんが、
ただ「男だったらどうか?」という私独自の基準があるので、
愚痴をばかり言う男は、嫁だったらどう思うか?と考えてみます、
普通だったら「それは嫌だ!」ってなりますよね!

なので、私は家庭内、もしくは嫁に出来るだけ「仕事の愚痴」を言わないようにしています(^^♪

・せっかくの時間を無駄にしたくない

先ほども少し触れましたが、
家に帰ってきてまで仕事の事なんか考えたくないですよね?

ましてやそれがきっかけで夫婦関係に支障をきたすであればなおさらです。

せっかくの家で、嫁が居るならば愚痴なんかよりも、週末どこに出掛ける?などの会話の方がよっぽど精神的にも良いと私は思います。

真面目な人ほど休日でも仕事の事を考えている人が多いですからね!
私はそんな人を心から尊敬しています(笑)

それに仕事の事ばかり考えていたら、嫁も心配してしまうと思います。
私の中では

男だったら嫁に心配掛けさせたくない!

という精神で仕事も家事もバレーボールも積極的にこなしています(^^♪

3.まとめ

・愚痴を聞かされても楽しくない
・愚痴を言うだけでは終わらせない
・愚痴はカッコ悪い!
・嫁の考え、感じ方を知るチャンス

男だったら嫁に心配掛けさせない!

以上が

【結婚】私が仕事の愚痴を嫁に言わない 4つの理由

になります!

ここまでいかがだったでしょうか??
現代はストレス社会とも言われています。

特に会社では働き方の影響で残業禁止令や残業に規制を掛けている職場もあるそうです。

業務量減ってないのにそんな規制されたら余計に精神的に追い詰められて、
愚痴の一つも言いたくなると思います!

しかし、家に持ち帰っても根本的な解決には繋がらないので出来るだけ家に持ち帰って、嫁に愚痴る習慣から脱出しましょう!(^^♪

ここまでお読み頂きありがとうございました!
他にも色々な記事を書いているので、時間の許される限りお楽しみください!(*‘∀‘)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です