【結婚】車で送迎してもらっている方にぜひ実践して欲しい事


どうも!嫁の送り迎えを出来るだけしている旦那のkeiです!

今回の内容は「車での送迎」をテーマにしていきたいと思います!

車で送迎をしてもらっているはたくさん居ると思います!ぜひ読んで頂きたいと思うので、よろしくお願いします!(^^♪

目次
1.送迎に関して文句を言わない
2.相手の事も考える
3.まとめ

1.送迎に関して文句を言わない

普段から「送迎してもらっている人」に伝えたいのが、送迎してもらっているのに文句を言わないでください(笑)

例えば

・時間に間に合わなかった!
・迎えに来るのが遅い!
 

とかですね!
もちろん時間をしっかり管理しておけばこのような事態にはならないのですが、「送迎している側」からすると、

「じゃあ自分で行きなさい(*’▽’)」
「自分で帰りなさい(‘_’)」

って言いたくなりますよね!
しかしその言いたい事を我慢して送迎してくれている人もたくさん思います。

なので、送迎されている側も言いたい事はあるかもしれませんがここは大人になって、出来るだけ文句を言わないようにお願いします(^^♪

2.相手の事も考えて、感謝を忘れない

そしてさらにお伝えしたい事が、送迎してもらう際ですが「相手の時間を使っている」という意識を忘れないでください。

この「相手の時間」というのは見たままで、極端な話にはなってしまいますが「送っている時間」と「迎えに行く時間」って無駄だと私は思っています。

その理由が運転中は何も出来ないからです。

・運転中に録画した番組を見てる!
・運転好きだから全然大丈夫!

などの前向きは人ならば良いですが、そうでもない人からすると「送迎」ってなんのメリットも無いんですよね(笑)

むしり時間帯によっては渋滞などの道路の混雑によってさらに、時間が掛かってしまいます。

なので、何も文句を言われずに「送迎」してくれている方が居る場合はしっかりと「感謝」を忘れないでください。

ただ当たり前に目的地に着いたら、

「~時に帰ってくるから、よろしく!(*’▽’)」

では無く、

「~時に帰ってくるから、お迎えお願いします!ありがとね!(^^♪」

では全然違いますよね?
もしあなたが「送迎する側」だったらどちらがいいですか??

以前このような記事を書きました

【結婚】あなたは大丈夫?嫁でも旦那でも親しき仲にも礼儀あり!

こちらの記事にもあるように、旦那だから!とか嫁だから!じゃなくて、自分の為にしてくれたら誰であろうが「感謝の気持ち」は忘れないください!

ちなみに私の場合、迎えに来てもらう場合はお母さんが多いのですが、名古屋の帰りだったら「名古屋駅」で美味しそうなスイーツをお土産にして渡しています(^^♪

3.まとめ

・自分の為にしてくれている意識を忘れない
・送迎は結構めんどくさい!

・お礼はちゃんと伝える!
・相手にも都合がある事を忘れない!

以上が

【結婚】車で送迎してもらっている方にぜひして欲しい事!

になります!

いかがだったでしょうか?
よく駅のロータリーにはご両親だったり、旦那さん、奥さんだったり、たくさんの人が迎えに来ています。

あなたにとって当たり前の日常になっているかもしれませんが、相手の時間を貰っている事をしっかりと自覚して、自分の為に時間を使ってくれている事に対してしっかりと感謝の言葉を伝えて、今後もしっかりと、気分良く送迎してもらいましょう(^^♪

ここまでお読み頂きありがとうございました!
他にも色々な記事を書いているので、時間の許される限りお楽しみください!(*‘∀‘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です