結婚式挙げるなら前撮りは必要!ドレスは着てみないと分かりません! 実際に前撮りをして必要だと思った6つの理由!

結婚式
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!Keiです!

今回の内容は「結婚式をやるのだけど前撮りは必要だろうか??」と悩んでいる人に向けて書いていきたいと思います!

結論から先に言わせてもらうと、結婚式当日を後悔をしない為にも前撮りはした方が良いです!

その理由を含めて書いていきたいと思います!(゚∀゚)

衣装・髪型・小物類の確認が出来る


なんと言っても前撮りの1番良いところは事前に衣装とヘアーセットを行なうので、自分達の当日の雰囲気を確認する事が出来る事だと思います。

私たちは特に嫁のドレスや髪型、ヘッドパーツなどにかなりこだわっていたので、もし本番でやってみて、「、、、なんか思ってたのと違う(*´-`)」という最悪な状況を避けたいという事があって前撮りを行ないました(笑)

過去には新婦が前撮りを行なわずに衣装合わせだけしてから、ダイエットをしてしまったせいでドレスがブカブカ過ぎてズリ落ちてくる!なんてトラブルも有ったそうです(*´-`)

その点前撮りは式の1ヶ月前ぐらいで設定すれば良いので、ダイエットするべきか?どうか?の判断も付ける事が出来ます(゚∀゚)

事前にメイクさんとの化粧のタイプや濃さなどもしっかりと打ち合わせも出来たようなので、嫁も満足しており、当日がより楽しみになったとの事です!

結婚式当日の大まかな流れや気を付けるポイントを確認出来る

前撮りでは式場によるかもしれませんが、だいたいは挙式を挙げるチャペルや会場での撮影になると思います。

そうする事で結婚式当日の大まかな流れを把握しておく事で、少しでも当日の緊張感をほぐす事が出来ます。

また新婦が実際にドレスを着て前撮りを行なうので、ドレスを着て歩く事で歩きにくさや段差や坂道など気を付けるべきポイントを確認する事が出来ます(゚∀゚)

私たちの式場の場合は中座(お色直しの為の新郎新婦の退場)をして、新婦がカラードレスに着替えてから少し長めの階段を降りて再入場するのです。

その際にドレスの前方部分が思ったよりもボリュームが有ったのでフロアを歩く時よりも多めにドレスを持ち上げなくてはならないという事を確認する事が出来ました!

過去には本番当日にドレスを着て、初めて歩く新婦が上手く歩く事が出来なかった為にスタッフに「このドレス歩きにくい!!」と怒っていた新婦さんが居たそうです(笑)

普段はしない事が経験出来る

コレは写真を撮ってくれるカメラマンや同行してくれるスタッフに寄るかもしれませんが、普段自分が絶対にしないようなモデルの様なポーズを要求してきます(笑)

そういった事が苦手や嫌いな方は楽しくありませんが、基本的になんでも楽しめるぜ!って方は新しい発見とともに楽しく前撮りを行なえると思います!

ちょっとカッコ付けたポーズや可愛いポーズを写真として綺麗に残したり、写真を見て思わず笑ってしまうようなポーズなどを撮って残せるのも前撮りの魅力だと思います!(゚∀゚)

ゆっくりと写真が撮れる

プランナーさんから結婚式当日は結構バタバタするという事と、式当日のスケジュール的にウエディングドレスを着て写真をゆっくり撮る時間が無いという事を教えてもらいました。

私たちはウェディングドレスにもこだわっていたので少しでも写真を残したいと思ったので前撮りを行なう1つの理由になりました(゚∀゚)

カメラマンいわく、式当日のバタバタしている中での写真だと、影が多かったり、逆光で顔が写ってない、顔が光って見える、写真からはみ出ているなどの事が多いみたいです。

そういった事を防ぐためにも前撮りを行なった方が良い理由になります!

当日がより楽しみになる!

なんか色々書きましたが、結局の所は実際に衣装を着てみると当日が楽しみになります(笑)

嫁もドレスや自分達で用意した小物類(ピアスやヘッドパーツなど)を実際に身に付けて、髪型も本番同様のセットをしてもらった事でかなりテンションが上がっていました(゚∀゚)

そして私も衣装合わせぶりのタキシードを着てみてテンションが上がったので間違いと思います(笑)

万が一の保険として

あくまで可能性の話ですが、親族や友人そして当日のカメラマンに撮ってもらった写真に「納得がいかない!」もしくは、「思ったよりもイイ写真が少ない!!」ってなってしまったら取り返しが付かなくなってしまいます。

せっかく綺麗なドレスやカッコイイタキシードを着ているのにお気に入りの写真が1枚も無かったらすごく寂しいですよね(*´-`)

ましてや一生の思い出となる事に間違いない結婚式の写真が無いのはさすがに寂しいです!

そんな事が起きないようにする為にも前撮りをしておくのも良いのかな?と思いました(゚∀゚)

まとめ

・後悔しない為にも前撮りはした方が良い!

以上が結婚式の前撮りをした方が良い理由でした!

いかがだったでしょうか?

特に女性は男性に比べて衣装に気を使います。

なので、事前に結婚式の予行演習としてドレスを着て、髪型、小物類を取り付けて、実際に歩いてみて、納得のいく結婚式にする為にも前撮りを行なってみてはいかがでしょうか??

前撮りを行なって素敵な結婚式を迎えましょう♪

ここまでお読み頂きありがとうございました!

またのお越しをお待ちしています!(^^)/

タイトルとURLをコピーしました