スポンサーリンク

高卒で新車・中古車を買ってみて、気付いた本当に賢い車の買い方!!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!keiです!
今回の内容は「初めて車の購入を考えている人」「そろそろ買い換えようかな?」って人は特に読んでみてください(^^♪
では、よろしくお願いします!

1.2019年時点で3台目

私が初めて車を購入したのは、高校卒業後の社会人1年目の夏にTOYOTAの「カローラルミオン」という車を買いました。その3年後にTOYOTAの「NOAH」に5年ほど乗り、ホンダ「シャトル」を現在乗っています。サイズもタイプの違う車を乗り継いできました。

そして3台も乗ってきて分かった事があります。車は多少値段が高くても、ハイブリッドで自分好みの車で、10年ぐらいは乗る覚悟で買う事!それが結局1番お得に車を乗る事が出来ると私は確信しました!!(;^ω^)
その理由を書いていきましょう!


2.やっぱりガソリン代が全然違う!!

みなさんご存知の通り、ハイブリッド車はまず「燃費」が良いと言われています。普通のガソリン車と比べて、同じガソリンの量でも1.5倍くらいの距離を走る事が出来ます。この時点でお金の計算すると、普通車で月に1万円がハイブリッド車になると5千円で済んでしまいます。極端な話、ローン支払が5千円ハイブリッド車の方が高くても出ていくお金は変わりません。

さらに言えば、休日は遠出!通勤も車で片道1時間!!って人ほどハイブリッド車の恩恵を受けやすいです。ガソリン代が高くなればなるほど差額が大きくなるので、月に3万掛かる!って人が1万5千円になったら相当大きいですよね!1万5千円も安くなるなら、より上のグレードの車も視野に入ってくると思います。


3.安易に乗り換えるのはもったいない!!

乗り換えしている人間が書くことじゃありませんが書きます(笑)
その理由は単純に買い替え時にはいろいろな取得税やら車本体の価格以外にも結構な額の料金が上乗せされます。それも買い換えるたびに発生します。

仮に現状の車の燃費に我慢が出来ない!この車ならガソリン代が半分以下になるから欲しい!!ってなったとします。新車が約300万として、下取りで50万あっても250万は支払わなければなりません。

冷静に考えてみてください、250万分のガソリン代って何ヵ月分ですか???
月に2万円として、年間24万円。さらに250万を24万で割ると約10年分のガソリン代に相当します。つまり何が言いたいかって言うと、短い間隔での乗り換えは損しかしないって事なんです!!!


4.まとめ

これが私の辿り着いた答えです!!(*‘∀‘)
単純に計算しても、車3台分のお値段が総額で約730万。。。余裕でそこそこな高級車買える値段ですよね。。。そして実際には下取りなどを含めると現段階で約530万支払っていることになります。。。
530万って現在発売されているTOYOTAの「クラウン」の1番下のグレードが買えるぐらいの値段ですね(;^ω^)

そして実際に計算してみて、めちゃくちゃもったいない事してきたなって改めて思いました(笑)そこに加えてガソリン代とかオイル代とかタイヤなどの消耗品も加えたら、余裕で100万を超えてくると思います。以上の事を踏まえて、今車を買うなら「燃費が良くて、ずっと乗る覚悟を持てて、お気に入りの車」を買う事を心からお勧めします!!

他の車に寄り道するというのは本当に無駄だと私は思います。なので、生活を圧迫されない程度で「本当に心から自分が気に入った車」を購入してください!(^^♪

タイトルとURLをコピーしました