スポンサーリンク

ホームセンターコーナンで定価1980円の水切りカゴを購入・使用した感想!

気ままな購入品紹介・感想
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!keiです!
今日は初めての購入品紹介をしたと思います!
そこで今回紹介したい商品はみなさんご存知の「ホームセンター コーナン」で見つけてきた「二段水切りカゴ ワイド」を購入してきました!(*‘∀‘) 
組み立てと使ってみた感想を書いていきます!

全体的な評価 :★★★★☆
コスパ    :★★★★★
デザイン   :★★★★★
使いやすさ  :★★★★★
組み立てやすさ:★★★★☆
耐久性    :様子見中
オリジナル性 :★★★☆☆

評価基準:☆☆☆☆☆ ⇒ ★★★★★
★が多いほど高評価になります!

グッドポイント:
・二段式なので収納スペースが多い

・値段の割りには重量もあり、安定している

・下段の高さ(約17cmぐらい)あるので、高さ15cmぐらいの鍋なら入る

・白で統一されているのでおしゃれ感がある

バッドポイント:
・説明書が分かりづらい

・まな板スペースにトレーが無い為、事前に水気を切る必要がある

・商品の高さ的にしょうがないが、水切りトレーの傾斜が甘い為、多少水が残りやすいのでそれなりに拭き取るか、トレーを取り出して洗う必要あり

・高さとか取り出しやすさの問題化もしれないが、お皿は基本的に重量があるものが多いので下の方がバランス良いのでは?

・箸などの水切りカゴが上段にしか付けれないので、目の高さ的に危ない・また箸などをカゴに入れる際に押し込んだりするとバランスを崩す可能性あり

改善案:
・全体的に高さをもう少し上げて、下にお皿を入れれるようにする

・上記の対応で高さが上がっているので、水切りトレーの傾斜をもっと付ける

・まな板スペースもトレーに加える

・まな板の幅にもよると思うが奥に落ちないようにストッパーが欲しい

・箸用のカゴを下段に取り付けれるようにする

・ここまで完成度高いなら、包丁も立てるところが欲しい

感想:
二段式の水切りカゴとしては、破格なお値段だと思います!そしてお値段以上に感じる、デザインと重厚感。全体的に重量がそれなりにあるので多少食器が左右に片寄ってしまっても倒れる事は無さそうに感じました!

耐久性はしばらく使い続けてみて、随時更新していきたいなと思っています!

購入の経緯としましては、今の家に引っ越してきてからずっと普通の水切りカゴを使用していたのですが、ちょうど良いサイズの切った水の受け皿がなかったので、ずっと布巾を敷いていたのですが、、、まぁなかなか新品に換えるきっかけもなかったので、約半年ぐらい放っておいたら、、、まぁカビ生えてましたね。。。(;^ω^)

さすがにカビ生えた写真は控えておきますね(笑)
ちなみに我が家では水回りは嫁担当なのですが、そこに関しては私も前から気にはなっていたのですが、なかなか触る気になれなくて放置していたのですが、さすがに嫁も気になったらしく水切りカゴをどけたら、、、って流れです(‘Д’)

そしてカビを見た嫁の一言「新しいの欲しいな、、、(*´з`)」って事で、「ホームセンター コーナン」で探してきましたよ!しかもお値段もかなり控えめの約1800円で購入してきました!

今まで楽天市場やAmazonで調べてきたんですが、二段式の水切りを買おうと思ってい調べていましたが、欲しい形の物の相場が5000円ぐらいでお値段的に厳しいなと思ってなかなか購入するまでに至りませんでした(;^ω^)

なので、とりあえず軽い気持ちでコーナンに行き、水切りトレーを探していて思ったよりたくさんのトレーがあったのですが、サイズ的にも欲しいものが見つからなかったので諦めかけたところにこの「二段水切りカゴ ワイド」を見つけました!!

しかも定価1980円が安くなって1780円ぐらいになっていたので即決でした(*‘∀‘)

組み立て中の写真を撮り忘れたのゴメンなさい(笑)
ただ説明書無くて、箱の裏に記載された超ザックリな説明書きがあったのですが、いまいちそれだけを見ても分からず(;^ω^)

って言っても組み立て自体は超簡単でしたけどね!
値段的にも1度は試しに買ってみてもいいかも!ってお値段なので、これから一人暮らしや同棲を始められる方で水切りカゴで悩まれている方が居たら、ぜひ一度「ホームセンター コーナン」に行ってみてはいかがでしょうか?

写真1 出来上がりの我が家の状況
写真2 上段トレー:この角の小さな穴からチェーンを伝って
写真3
写真4 最後にココから水が排出されます
楽しくて何回か水を流しました(笑)

初めての商品紹介はいかがだったでしょうか?参考になったらとても嬉しいです!今後もこのような投稿をしていきたいと思っているので、ぜひ!また読みに来てもらえたらいいなと思っています!

最後まで読んで頂きありがとうございました!(^^♪

タイトルとURLをコピーしました