結局見た目が大事だった!私が付き合う女性に外見も内面も求めるようになった理由!


どうも!keiです!
今回は「なぜ私が付き合う女性に見た目も中身も求めるようになったのか???」について書いていきたいと思います。理由は今後書いていく中で、「私の考え方」を少しでも理解しておいて欲しいと思った事と、実際に読んでいるあなたの考え方や行動と比較して欲しいと思ったからです。

もちろんどっちが正解で不正解なのかは、彼氏彼女・旦那嫁の性格や状況にもよると思いますので、参考程度に読んでもらえたらいいなと思っています!(^^)/


前回の記事にも書いたのですが、

私は「見た目も中身もタイプ」では無いと、結婚する事は出来ないと自分の中で感じました。そう感じた理由から書いていきたいと思います。

私は2人目の彼女とは約4年間付き合ったり、別れたりを繰り返していました。
理由は色々ありますが、まず見た目がタイプじゃありませんでした(;^ω^)

でも中身はとてもいい子で、周りにも気が使えて、誰にでも好かれるような女性でした。しかし、片付けがとても苦手で、、、もはや苦手というかただやる気が無いんでしょうね。。。

約4年間の中で何回「部屋を片付けて、、、(。-`ω-)」と、懇願したか。。。極めつけは彼女のお母さんから「あんた片付けないとまた捨てられるよ??(*´з`)」って真顔で言われてるぐらいです。。。

そして別れを考えているときにお母さんのその発言、、、、そしてそれを笑いながら報告してくるおバカな彼女。。。「コレは相当だな」と思い、別れを決意しました。もしこの子と結婚してしまったら一生この状況で自分はイライラし過ぎて、相手を傷付けてしまうのでは??とまで考えるようになっていました。

さらに別れを決意した私にさらに自分の首を絞めるように

「○○○君だからいいかなって思っちゃうもん!」

あなたならこの発言をどう捉えますか??きっとコレを言い出した彼女は「○○○君だから許してくれる!だから甘えてしまう!」って意味だったと思います。

しかし私の捉え方はまったくの別物でした。

「男として見てないのか?まだ一応他人なんだぞ???」

って私は捉えました。この頃の私もまだ若かったのでその時にはその捉え方しか出来ませんでした。そもそも私は付き合う女性には最低限の女性らしさを求めていました。それなのに私の中の最低限である「自分の部屋の片付けも出来ない女性」「いいかなって!」言われた事に衝撃を受けました!!!!( ゚Д゚)

という事があり、別れました。。。もちろん私なりに片付けるようにいくつか対策を打ってみました。

1.共通の知り合いから片付けをしている?大丈夫?などの片付けを意識させたり
2.何回言っても片付けないので、一緒に片付けしてみたり
3.収納ラックを買ってきて、床の本や机の参考書などを片付けたり

まぁダメでしたね(笑)
なので、諦めました(*´ω`*)
もし結婚するまで片付けを意識してやってくれていて、一緒に暮らし始めてボロが出たなら諦め付いたんですけどね、、、。そして周りからの言葉でさらに思い知らされました。

「片付けれないぐらいで別れたの?そんなちっちゃな事で??」

はい!!あなたならこの言葉をどう捉えますか???人によってはホントにしょうもない事ですよね!そんな事は分かってるんですよ!しかし私のひねくれた考えは違うんです!(*‘ω‘ *)

「そうだね。でもちっちゃい事だけどそのちっちゃいお願い事も動いてくれない人(しかも自分の事)と一生一緒に居たいと思う?」「むしろそんなちっちゃな事でイライラしてしまうって事は好きじゃないんじゃないか??」

と私は思いました。この出来事で私は心の中で「やっぱり中身も大事だけど、見た目も大事なのか??」と思い始めました。初めて付き合った年上女性の時は、見た目に強く惹かれました。

そして同じく片付けは苦手で、部屋も散らかっていたけどここまでストレスを感じることはありませんでした。つまり私の中で「見た目がタイプだとストレスを受けにくいのでは??」と仮説を立てました(笑)

そして私の中で次に付き合いたいと思う女性像が初めて具体的に出来上がりました。

1.直感で惹かれる
2.見た目がタイプで、中身も社交的
3.年下
4.おっとり系(もはやただの願望)
5.話し合いが出来る
6.考えて行動が出来る
7.言えばちゃんと動いてくれる
8.かまってちゃん(これも願望)

とまぁ改めて文字にして並べてみると、そんなんありえないな、、、って自分でも思います(笑)
ってかハードル高いなって自分で思います(;^ω^)

でも自分の中でこの8点はクリアしなくちゃ結婚は無理だなってホントに思ってました。2人しか付き合ってこなかったけど、自分の中の絶対条件にがこの時出来上がりました(^^)/

こんなんいつ見つかるんだろうな~~って思って、意識するのやめました(笑)意識して女性ばっかり見てたらただの変態だと思ったので(*´з`)

というかそれを含めて考えてしまうと、自分の言う直感から外れると思ったので特に意識しませんでした。そして2人目の彼女と別れてから1年と数か月間、友達に紹介してもらったりしましたが特に惹かれることはありませんでした。

しかし!!!!その時は突然来ました!

某雑貨店で、黒髪ロングで化粧はギャルな感じな子が視界に入り、「オレにはこの子しか居ない!声を掛けたい!」って本気で思える出会いがありました!これが私の直感であり、本能だと思いました!そして6歳も下ではあるが条件に合致!

そして同棲を2年ほどした後に結婚する事を決意する事が出来ました!この子も片付けは苦手な子ですが、そろそろ「片付けてね??」って言えば素直に「はいっ!」と言って片付けてくれます(笑)

普段の清掃や家事は私がやっていますが、それでもなんらストレスも感じなく過ごす事が出来ています。それが結婚相手を「妥協せずに選び抜いた結果」だと私は思っています。実際にそこまでを実践する事は難しいと思います。

しかし私の中で揺るぎない言葉があります。「妥協されても、妥協したくない!!」つまり私が可愛い!キレイ!好きだ!!ってなって、もし相手が私の事が仮にタイプでもなんでも無くてもそれ以外の所で点数を稼げればいいかな!って意味なんです(笑)

というか、結婚相手の「見た目タイプじゃないけど妥協して結婚した!」って相手にとてつもなく失礼ですよね(;^ω^)

される側ならいいですが、私は絶対にそんな事はしたくなかったので、すべてが上手くいった人間だと自負しております(笑)

とまぁ思ったより長くなってしまいましたが、私の思う「考え方」はどうでしたか??もしよかったら読まれた方の意見などもらえたら嬉しいです!(、、、でも批判系は怖いので勘弁してくださいm(__)m)

では!今回はここまでにしますか!
ここまで読んで頂きありがとうございました。

私なんかの考えであなたの考え、恋愛観、人生に良い刺激になればいいと思います。
また読みに来てくださいね~(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です